スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方ブログ > 鍼灸師トリッピーの今月のツボ > 松尾芭蕉も愛したツボの紹介

松尾芭蕉も愛したツボの紹介

2014.12.20 | 鍼灸師トリッピーの今月のツボ | comment:0

駅前漢方ごじょうスタッフ鍼灸師鳥井です。今年も残すところあと一週間と少し。これから忘年会・クリスマス・年越し・お正月・新年会etcイベント盛りだくさんですね。今回は、そんな年末年始を楽しく元気に過ごすためにおすすめなツボをご紹介します。

足三里(あしさんり)

胃腸の調子を整えてくれるツボです。免疫機能を高めてくれるので食あたりの予防にも◎

≪足三里の場所≫

むこうずねの外側でひざの皿の下から指4本分下

無題

親指でゆっくり押すかシールタイプのお灸がおススメ

★芭蕉といえば『奥の細道』長旅には丈夫な胃袋と丈夫な足が不可欠!足三里は足の疲労回復にもgoodなツボです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00