スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方ブログ > スタッフのつぶやき > バジルがおいしいジェノベーゼソース 失敗知らずレシピ

バジルがおいしいジェノベーゼソース 失敗知らずレシピ

2013.10.9 | スタッフのつぶやき | comment:0

こんにちは、一乗寺薬局の岸本ですIMG_1041

 

 

img_2452

夏の王様ハーブのバジル、おうちで育てている方も多いのでは?

そろそろ秋も深まりバジルの旬の季節も終わりますね・・・

ということでバジルを使ってソースを作り保存していきましょうっ!

 

簡単!誰でもできる ジェノベソースのつくり方

《材料》

エクストラバージン・オリーブオイル 150g

フレッシュバジルの葉 60g

松の実 50g

粉チーズ 10g

にんにく 5g程(一片)

美味しい塩(岸本家では沖縄の粗塩とマジックソルトを使用) 4g

ブラックペッパー 4g

※塩の分量はお好みで、5gほど入れるとしっかりとした濃いお味になります

《つくり方》

①バジルの葉は綺麗に洗って、キッチンペーパーでしっかりと水気をとっていく。

1枚ずつ丁寧に水気をとります。正直この工程が一番面倒・・・(>_<)

でも余分な水分が入ると風味が変わってしまします。もちろん自然乾燥でもOK!

②ミキサーにバジル以外のものを全部詰めて、ガーとミキサーで混ぜる。

③最後にバジルを入れる!バジルの葉は熱に弱いのでミキサーの熱で香りが

飛ばないように最後に入れる!

写真

 

《保存方法》

保存するときは上からオリーブ油を1cmほどかけてください。酸化と変色予防です。

これで冷蔵庫保存で約3週間ほど。

ジップロックにいれて冷凍保存をすれば数ヶ月は持つそうです。(但し、使うときはパスタなど熱を通す調理にしてください)

 

以上材料さえ準備すれば、誰でも簡単に作れる、万能イタリアンソース☆

パスタに絡めたり、白身魚や鳥に塗って焼いたり、トマトサラダにドレッシング代わりに・・

042109-1

材料の松の実は一乗寺薬局ではお求めやすい価格で販売してます。

ぜひ、バジルが手に入ったら試してみてくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00