スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方ブログ > スタッフのつぶやき > ビタミンCの豊富な柿の葉。漢方では生薬として使われます。

ビタミンCの豊富な柿の葉。漢方では生薬として使われます。

2013.10.20 | スタッフのつぶやき | comment:0

こんにちは。一乗寺薬局荒木康子です。

日本の秋を代表する「柿」の栄養素はビタミンC。
果物の中ではトップクラスです。葉も同じくビタミンCが多く、レモンや緑茶の20倍ともいわれます。
日焼けした肌の回復に最高のお茶、ノンカフェインなので子供や妊婦さんにも最適です。
血管を強化し血圧降下作用を目的として飲まれる方も多いです。
葉の殺菌効果を取り入れた「柿の葉寿司」は有名ですよね。

柿の葉を水洗いし日干しにして飲みます。店頭にも500g1890円でありますよ。
実は食べられない柿のへたも、しゃっくり止めとして使うんですよ!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00