スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 酸性食に傾かない、疲れにくいアルカリ性体質

酸性食に傾かない、疲れにくいアルカリ性体質

2014.11.23 | 漢方ブログ, 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

夜になると、まだ暖房を入れずにがんばっている家の中は足元がホント寒い。

ユニクロで昨年購入したこのスリッパは必需品だ。

脱力系ブログ ゆたか 駅前漢方ごじょう

さて、
肉食、白砂糖、パンなどは酸性食の代表です。
これらを偏って食べすぎると、血液が酸性に傾きます。

血液が酸性に傾くと、血液が粘りそれらが体に巡ることで、体中の細胞が酸化。
抵抗力も落ちて、感染症にかかりやすくなり注意が必要です。

日本食でよくみられる、海藻、昆布、ヒジキ、わかめなどはアルカリ食品の代表です。
血液がアルカリ性であれば、血流が良くなり、デトックス促進、免疫機能が整います。
体中の細胞が元気になって疲労回復が早くなります。

酸性に傾くことなく、適度な運動や睡眠も意識して快適な毎日を過ごしましょう。

・・・とブログを書いている僕も運動不足で甘いもの好き・・・。
意識、意識っと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00