スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 妻を感動させたいご主人様へ

妻を感動させたいご主人様へ

2014.12.4 | 漢方ブログ, 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

妻をどうやって感動させるのか!?

それは、僕自身の経験から「事前に行動すること」が一番感動を生みます。

どういうことかって。

それはね、例えば洗濯物をたたむとき。
妻が洗濯物たたんでって頼まれてから、たたむとその仕事はすでに義務化しています。
たたみ方が悪かったり、遅かったり集中してないと、文句がでます。お互いギスギス・・・。

だけど、事前に妻がまだ気が付いていない段階で、行動を起こす。
勝手に洗濯物を取り込み、そして自分なりにきれいにたたんでおく。

するとどうだろう。妻にとっては、いい意味で期待を裏切った状態。
分かりやすく言うと、いつも洗濯物をたたまないって思われる僕が、まさかの!まさかの!!

気が付いたら、洗濯物がたたんでいた。妻からしたら、いつも洗濯物のたたみ方が違うけど良しとしよう!的な。
こんな時、絶対に文句は出ないし、チョ-褒めてくれます(笑)

以前から、なんとなくわかってはいたけど、
いざ実践してみると、こんなにも喜んでもらえるなんて。

妻を感動させたいご主人様へ。
この例は、洗濯物に限らず、他の事例でももちろんオッケイですヨ。

妻を感動させて、おいしいお酒飲もうじゃありませんか!

追伸:今晩僕は、多分感動させたのでおいしいお酒を飲んでる最中で~す(^^♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00