スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方ブログ > はりきゅうブログ > 鍼灸師ハイジのお灸のおはなし①

鍼灸師ハイジのお灸のおはなし①

2017.8.1 | 漢方ブログ, はりきゅうブログ | comment:0

お灸というと「おばあちゃんがするもの」とか「悪いことをしたらすえられるもの」というイメージをお持ちの方が多いでしょうか。

民間療法のように思われがちな「お灸」ですが,実は,奈良時代に中国から伝わってきた医術のひとつで,明治時代に西洋医学を国の医療の中心とすることを定めるまでの1000年以上,漢方薬と共に日本の医療の中心的役割を担っていた『伝統医療』のひとつなのです。

またお灸の効果については,ラットなどの動物実験やヒトを対象とした研究で検討されていて、お灸をすると白血球数が増加することも実証されています。
「お灸をすると身体が丈夫になる!」というのはただの“神話”じゃないんですよ。

せんねん灸など,やけどになりにくく,手軽につかえるお灸も市販されています。
ご自宅での養生に「お灸」おすすめです♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00