妊活応援メッセージ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 妊活応援メッセージ(子宝体質への耳寄り情報) > 生理痛をなくそう

生理痛をなくそう

2017.11.22 | 妊活応援メッセージ(子宝体質への耳寄り情報), 漢方ブログ | comment:0

生理が来てしまうとがっかり。そして、つらい生理痛があると、さらにブルーな気持ちになってしまいますね^_^;では、生理痛はなぜ起こるのでしょうか?

ご存知の通り、子宮の中は、子宮内膜で覆われていて、これが不要になり落ちて出てくるのが生理です。生理痛が起きる原因の多くは、この子宮内膜の状態にあります。

栄養状態が良くフカフカに育った子宮内膜は、子宮が強く収縮しなくても、ツルンとスムーズに排泄されすいため、生理痛はほとんどありません。

では、冷たくて硬い子宮内膜ではどうでしょうか?剥がれにくい内膜を押し出そうして、強く子宮が収縮。それが、発痛物質(プロスタグランジンなど)を誘発させ、下腹部に痛みが発生します。生理の時に、ドロドロした出血や塊、黒っぽい出血が多い方、また、お腹を触って、手の方が温かい方も要注意です!!

妊活したいあなた。まずは、子宮内の血流を良くして、温かくフカフカの子宮内膜を作っていきましょう!

漢方では、まずは「婦宝当帰膠」や「冠元顆粒」を使います。そして右図を参考に、お腹のツボに温灸をしていきます。

カラダの中と外からお腹を温めて、生理痛や冷えも解消。赤ちゃんが宿りやすい子宮に、整えていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00