妊活応援メッセージ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 妊活応援メッセージ(子宝体質への耳寄り情報) > 基礎体温表から分かる体質②~瘀血(おけつ)タイプ~

基礎体温表から分かる体質②~瘀血(おけつ)タイプ~

2018.1.10 | 妊活応援メッセージ(子宝体質への耳寄り情報), 漢方ブログ | comment:0

あなたの体温表は、どんな形?基礎体温を3ヶ月以上測ってみると、
自分の体質、特徴が見えてきますよ。

≪瘀血タイプの基礎体温の特徴≫

①日によって体温が異なり、体温が安定しにくい。
体温表にすると平坦なところが少なく、全体的にガタガタしている。

②生理が始まっても、体温が下がりきらない。
生理初日から体温が下がらず、低温期に入っても安定しない。

「瘀血(おけつ)」とは、血の巡りが悪く、停滞しやすい状態のことを言います。

上記のような体温だけでなく、生理痛や排卵痛、頭痛、肩こり、また、手足の冷え、冷えのぼせなどの瘀血の症状が出やすくなります。

生理出血はドロドロしていて塊が多く、黒っぽくなることもあります。ホルモン剤を長く併用している場合や、子宮内膜症、子宮筋腫の方にも良く見られます。

このような場合は、血流を良くし、温かい血を全身に運ぶことで、瘀血を解消していきます。
冠元顆粒(かんげんかりゅう)」「松康泉(しょうこうせん)」などが代表的な漢方薬です。

   

血流が良くなってくると、生理が赤くサラサラした出血になり、生理痛が楽になりますよ。
ポカポカと温かい子宮で、赤ちゃんを迎える準備していきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00