妊活応援メッセージ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 妊活応援メッセージ(子宝体質への耳寄り情報) > 基礎体温表から分かる体質⑤~気滞タイプ~

基礎体温表から分かる体質⑤~気滞タイプ~

2018.2.10 | 妊活応援メッセージ(子宝体質への耳寄り情報), 漢方ブログ | comment:0

基礎体温を3~6ヶ月くらい測ってみると、自分の体質、特徴が見えてきます。
あなたの体温表は、どんな形になっていますか?

≪気滞タイプの体温の特徴≫

①全体的に体温がガタガタして、安定しない。
同じ時間に測っているのに、日によって体温が違い、表にするとギザギザになる。

②体温のメリハリが少なく、排卵障害がみられる
排卵しても、体温の上昇が分かりづらく、生理周期もバラバラ。プロラクチンが高い方に多い。

気滞タイプとは、気の巡りが悪く、イライラや落ち込み、不眠など、気分に不調がでやすいのが特徴です。
また、PMS(月経前緊張症)、頭痛、肩こり、肌荒れなど、月経前後に体調不良が表れやすく、排卵障害、高プロラクチン症、なども出やすくなります。

このような方には、まず『気をスムーズに巡らすこと』から始めていきます。
逍遥丸(しょうようがん)炒麦芽(いりばくが)などが代表的な漢方薬です。

 

体温のガタつきがなくなり安定してくると、排卵状態が良くなり、
イライラやPMSの症状も楽になってきます。

排卵が分かると、タイミングが合わせやすくなって、ストレスも減りますね(笑)。
心穏やかに赤ちゃんを迎えてあげましょう!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00