ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > その不調に漢方的対策法 > 花粉症は今から予防しましょう

ゆたか店長のプロフィールはこちら

花粉症は今から予防しましょう

2018.2.16 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, その不調に漢方的対策法, 一乗寺薬局, 漢方いちじょうじ, 漢方ひがしやま, 駅前漢方ごじょう | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

2月も早いもんで
もう半月経過~。
オリンピックもやってるからより早く感じるっす。

いや~それにしても
フィギアスケートの羽生選手、
完璧でしたね~
解説の人曰く、金メダルは勿論のコト
世界最高得点を目指しているから一人だけ異次元の強さだって。
こりゃスゴイ!

さてさて
寒さのピークも何となく過ぎた今日この頃。
そろそろ花粉が気になる時期になってきました。

花粉症の度合いは
鼻やのどの粘膜の丈夫さと関係しています。

粘膜の丈夫さは、体質とも関係があるけど
普段の食事や睡眠や精神状態なども絡んでるんです。

例えば、甘いものが好きで過食ぎみ、
睡眠時間が4~5時間と短かったり、寝るのが深夜2時3時になったり
ストレスが強かったりなどなど

こういう状況が続くと
粘膜が弱って敏感になり、もともと人体には無害な
花粉に反応(免疫を起こす)しやすくなっちゃうのです。

今年は花粉症を何とかしたいとお考えの方へ
生活習慣を一気に変えることは
なかなか難しいと思いますが
今時期だけ・・・・
甘いものだけは絶つ、睡眠時間を30分早める、下痢・便秘を解消しておく(腸内環境=粘膜)など
何か一つだけでも、花粉がよく飛散する3月4月だけ変えてみると
病院のお薬に頼らなくても花粉の時期を乗り越えられるかもしれません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00