漢方体験談

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方体験談 > 子宝に関する体験談 > 身体づくりの大切さを実感。漢方を足すことで人工授精に成功しました。20代後半 女性より

子宝に関する体験談

身体づくりの大切さを実感。漢方を足すことで人工授精に成功しました。20代後半 女性より

結婚後2年が過ぎても中々授ることができず、不妊治療をはじめました。

排卵しづらい体質らしく排卵誘発剤を服用しながら、人工授精を5回ほど試みましたがうまくいかず、友人に勧められた漢方を試してみることに。

月経の量も少なく、冷え性も気になっていたのでそれも含めて相談しました。

勧められた漢方を続けていくうちに、月経量が増え、病院でも「子宮内膜に厚みが出てきたね」と言われるようになりうれしくなりました。

漢方を服用しながら人工授精を続け、半年後待望の子供を授かることができました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00