ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方体験談 > その他の体験談 > こむら返りの漢方対処法。

ゆたか店長のプロフィールはこちら

こむら返りの漢方対処法。

2014.7.20 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, その他の体験談, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

今朝、足に激痛を感じて目が覚めた。痛ててて・・・

今何時だ?
まだ5時!

右ふくらはぎが以上に硬くなって、その部分を伸ばそうとしても痛すぎて出来ない。
寝ているとき、足に布団がかかっていなかったら、それで冷えて発症したんだろうか?
慌てて、布団をかけても全然よくならない。こりゃ大変だ~!

それにしても、とにかく痛い。
(原因として、冷えや疲れなどで血流が滞ると筋肉が急に固くなると発症する)

この状態によく効く漢方と言えば・・・
こむら返りで有名な「芍薬甘草湯」(しゃくやくかんぞうとう)
芍薬甘草湯詳しくはこちら

 

今、家にあるのは芍薬甘草湯の成分がすべて入っている婦宝当帰膠。(ふほうとうきこう)

婦宝当帰膠詳しくはこちら

よしこれだ!

足を引きずりながら激痛に耐え、冷静に婦宝当帰膠を約10mlほど飲む。

そして再度布団に入り、足に布団をかけ温め、様子を見ていると

すごいぞ!漢方
5分もたたないうちにあっさり治った。しかも足がポカポカ気持ちよく2度寝ができたのでした。

連休初日の朝一は、こむら返りからスタートです(汗)
それにしても痛かったな~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00