漢方体験談

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方体験談 > その他の体験談 > 1日3回も飲んでいた鎮痛剤から解放

その他の体験談

1日3回も飲んでいた鎮痛剤から解放

K.K様

背丈も体重もあるがっちりした36歳の男性が来店。

頭痛で毎日鎮痛剤が手離せません。
一日に、3回も飲んでいます。肩こりもあります。

血の流れをよくしようと、生姜や香辛料など温める食べ物をとるように注意し入浴などにも気をつけていま す。
でも、一向によくなりませんと。10年も悩んでいます。

彼は暑がりの体質、舌の色は赤く、べったり苔がついています。結構、冷たいものや水分が好きです。
そして、やや神経質な性格で、いつも頭部に熱がこもっています。

そうなんです。
この方は、頭部に熱がこもった「拡張性頭痛」です。

頭部の熱をさまし、血液の流れをよくする2つの漢方薬瀉火利湿顆粒と冠元顆粒を処方しました。
食事も生姜や香辛料などのとりすぎに注意をしていただきました。

2週間後に来店。この間に鎮痛剤は4~5回で済みましたと。
そして鎮痛剤を飲まなくなって、身体のだるさもなくなったと、嬉しい声です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00