漢方体験談

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方体験談 > 目に関する体験談 > 二人三脚、いつもお互いを支えあってます

目に関する体験談

二人三脚、いつもお互いを支えあってます

私の漢方とのお付き合いのはじまりは、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と冠元顆粒(かんげんかりゅう)でした。

ひどい冷え性だったのですが、根気良く飲み続けた結果、夏でも辛かった冷え性や血流の悪さからくる不調が、驚くほど改善されたのです。

以前は「漢方はカラダに優しいけれど効き目は薄そう」などと思っていた私ですが、今は、どこか調子が悪いととりあえず一乗寺薬局へ。
すっかり漢方に頼っている状態です。

そうそう、今の私には、もう一つ絶対手放せないサプリメントがあります。

「ニューアイリタン」がそれ。
私は仕事柄、目を酷使するせいか、ひどいドライアイで、根を詰めると痛くて目が開けていられなくなったり、眩しくてテレビも見ることができなくなります。

何より辛いのは、朝、まぶたが目に張り付いて開かないこと。
痛みや眩しさが落ち着いて、何とかふつうに見えるようになるまで辛い時間を毎日過ごしていました。

そんな私の救世主が「ニューアイリタン」です。

一乗寺薬局さんで薦められ、この苦しみが緩和されるのなら、しばらく続けてみようかなと飲みだした「ニューアイリタン」でしたが、翌朝起きてびっくり。

なんと目が軽く開くではないですか。

こんなに早くはっきりと効き目を感じられる漢方があるとは思っていなかったのと、数年ぶりのすがすがしい目覚めにちょっと感動してしまいました。

元々、対処療法に使う薬の効き目のキツさには不信感を抱いていた私。
じっくり時間をかけて体質を改善し、病気を未然に防ぐという漢方の考え方は、とても性に合っていますし、楽しくつきあっていけそう。

とにかく今は漢方に出会えたことに感謝。
一乗寺薬局さん、これからもよろしくお願いいたしますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00