ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 3歳の娘さんのアトピーが楽に! 駅前漢方ごじょう症例

ゆたか店長のプロフィールはこちら

3歳の娘さんのアトピーが楽に! 駅前漢方ごじょう症例

2013.6.8 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 皮膚病に関する体験談 | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょうゆたか店長こと荒木豊です。荒木豊 駅前漢方ごじょう ゆたか店長

 

3歳になる娘さんの症例です。

初診では、皮膚がカサツキ、ところどころジュクジュク。赤みはそんなにない。
そして、足と手にムクミがありました。

掻く癖があるのか、遊んでいるときやご飯を食べているとき常に掻くそうです。
ご両親から何とか幼稚園に入れるまでにはよくしたいとのことでご相談がありました。

初めて皮膚を見たとき、赤みが強いというより乾燥して粉が吹いているような感じで
掻くと少しジュクジュクする感じでした。

炎症が強いって感じでなく、むくみと乾燥が気になりました。

「もしや食事が結構乱れているのでは?」と直感で、
どんなものを好んで食べるかを聞いてみると、
とにかく甘いものが大好きで、ケーキは丸々一つをペロッと食べてしまうほど。
三度のご飯はしっかり食べるけど、甘いものだけはスゴイんだそうです。

まずは、食事だと思い大好きなケーキなど甘いものをとにかく1週間やめてもらうようにお伝えしました。漢方は、腸内をお掃除し、環境を整える漢方茶を処方。

1週間後、湿疹をみると少し軽減していましたが、びっくりしたのはむくみ。
完全には、無くなっていないけどかなりすっきりしているように見えました。

そして、驚くことに1週間甘いものを断って、味覚が変わったのか目の前に甘いものを出しても全く食べなくなったそうです。

そして、そのままのリズムで1ヶ月2ヶ月と続けてもらって・・・

するとすると・・・約3ヶ月経ったあたりでは、あれだけ掻いて粉がポロポロ落ちていたのが全くなくなりお肌がしっとり。むくみが軽減。(体重聞いてなかったけど、けっこう痩せたんじゃないかな)

それから1年たちますが、幼稚園にも無事入園されたそうです。

お子さんは、食事を親がコントロールできるし、
漢方も確実に飲ませることができるので、
改善がとても早い!という症例でした。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00