スタッフブログ

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 漢方体験談 > その他の体験談 > 花粉症どうされていますか?

花粉症どうされていますか?

2016.3.23 | 新着情報, 漢方体験談, その他の体験談 | comment:0

    我が家の子供たちは、2人とも花粉症です。花粉
特に中2になる娘はひどく、この時期になると
「目は赤く」「鼻水はでて」「肌もアレアレ」に
なります。毎年お医者様でお薬をもらい飲みますが、
喉が渇き、眠くなるようです。今年も3月1週目の

土曜日から急に、顔は腫れ、目は赤く、鼻水ポタポタ
肌はアレアレ、大変な状態でした。
  昨年11月から一乗寺薬局さんで、お仕事をさせていただくことになり、
「漢方に花粉症の薬」があることを知りました。
「衛益顆粒」「ニューアイリタン」
「小青竜湯」をのませたところ3回目を飲むころには、鼻水はとまり、目の充血や肌の赤味もよくなってきました。日曜日にはすっかり症状がよくなっていました。
娘が「学年末の時期に眠くならなくて勉強ができるなんて最高!」と。
子供たちに「漢方は・・・」とか、「飲ませてみたいけれど・・・」と悩まれているお母さま方、是非一度試してみてください。
一乗寺薬局  星山孝子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00