取り扱い商品(漢方薬等)

HOME > 取り扱い商品 > 漢方薬

柴胡桂枝湯 (さいこけいしとう) 第2類医薬品

特徴
基本処方である小柴胡湯と桂枝湯を合わせた処方です。漢時代の「傷寒論」および「金匱要略」という古典書で紹介されています。適応証(体質)は、中間証~虚証(体力中くらい以下)、胸脇苦満(肋骨下部の張り)を目安とします。

商品単価
100錠 ¥1,944 350錠 ¥5,184

効果・効能
自然発汗があり、悪寒、微熱、胸や脇腹部の圧迫感があるもの、或は胃痛、胸痛、悪心、食欲不振等があるものの次の緒症: 胃痛、腹痛、胃酸過多症、肋間神経痛、感冒、こじれた風邪

成分・分量
本品100錠中  ケイヒ末 2.5g、オウゴン末 1.9g、シャクヤク末 1.9g、ショウキョウ末 1.9g、カンゾウ末 1.5g、サイコ末 5.0g、ハンゲ末 4.0g、タイソウ末 1.9g、ニンジン末 1.9g  水製エキス2.5g  ケイヒ 2.7g、シャクヤク 2.2g、ショウキョウ 2.2g、オウゴン 2.2g、カンゾウ 1.7g、サイコ 5.4g、ハンゲ 4.2g、タイソウ 2.2g、ニンジン 2.2g

用法・用量
大人(15才以上)4~6錠、1日3回食前または食間に温湯で服用してくだささい。 7~13才 1回2~3錠、1日3回


お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00