取り扱い商品(漢方薬等)

HOME > 取り扱い商品 > 漢方薬

杞菊地黄丸(こぎくじおうがん) [第2類医薬品]

特徴
「杞菊地黄丸」は六味地黄丸に枸杞子と菊花を加えた処方で8種類の生薬を粉末にし丸剤とし、プラスチック製の容器に入れ蝋封したものです。視力減退、虚弱体質、耳鳴り、めまいの改善を目的としております。

商品単価
10丸 ¥3,672 30丸 ¥10,486

効能・効果
視力減退、体質虚弱、耳鳴、めまい

成分・分量
本品1日量2丸(17.2g)中、下記成分及び分量を含有します。
ジオウ2.8552g  サンシュユ1.4276g  サンヤク1.4276g  タクシャ1.0664g  ブクリョウ1.0664g  ボタンピ1.0664g  キクカ0.7052g  クコシ0.7052g※添加物としてハチミツを含有します。

用法・用量
次の量を、1日2回、朝夕服用して下さい。 成人(15歳以上)1丸 2回 15歳未満  服用しないで下さい。


お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00