ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 持つべきものは友

ゆたか店長のプロフィールはこちら

持つべきものは友

2014.7.30 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

今晩もまだ涼しい~♪

最近こんなことがありました。
7月のある休みの日、

立ち寄ったお店の駐車場に止めようとしたとき「ガリガリガリ。バキッ!!」

すごい音が車の後ろから聞こえた・・・

頭が真っ白になり、車から降りて音のしたところを見に行くと

ガ~ン!

車メッチャこすってますやん。
けっこうな傷が車についていた。

せっかくのお休みだったのに・・・(汗)

はぁ~もう溜息しか出ません。チラッと助手席に座る妻を見ると、
怒り過ぎて無言になっている・・・青筋が見えてました。

でも僕はツイていた。

たまたま僕の家のお隣さんやご近所さんは、車の修理の仕事・車にとっても詳しい方ばかりだったのです。
後日、修理に関していろんなことを皆さんに教えてもらい

一番最善の修理の方法をじっくり考えてくださったんです。こうしたらいい・ああしたらいい、
これはこうやって部品だけは取り寄せてなどなど

車素人の僕と妻にたくさん知らないことを教えてもらいました。

そして、導き出した答えが
部品だけは新品に取り換えて、塗装が剥げたところは今後もいろんな場面で傷をつけるだろうから、自分でやることに決めました。

しかも、塗装はご近所のご主人たちが塗装用品を揃えるところから、一緒についてきていただいて、1から塗装の仕方を教えてくれるんです。ホントにありがたいです。

結局、予算をそんなにかけず修理ができそうです。

困った時こんなに優しい方ばかりで、僕はホントに救われました。
持つべきものは友だなっとつよ~く感じた一件でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00