ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 波平さんより学んだことわざ

ゆたか店長のプロフィールはこちら

波平さんより学んだことわざ

2014.8.10 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

午前中は、すごい雨でしたね。休みの今日は、どこへも行かず家にこもっていました。
うとうとず~っと寝っぱなしの一日でした。

いや~最大のリラックス(^^♪

さてさて、日曜18時半ごろから放送される「サザエさん」は我が家の子供たちのお気に入り番組。

僕も毎週楽しく観ています。

今日の放送の中で波平さんが「心頭滅却すれば火もまた涼し」
何やら意味深なことわざをカツオくんに言っていました。

初めて聞くことわざに、強烈に耳に残ったので調べてみました。

★どんな苦痛であっても、心の持ち方次第でしのげるという教え。
という意味。

戦国時代の僧が発した言葉だそうですが、

なかなかいいこと言うな~波平さん、いや波平師匠。
夏の暑さも心頭滅却すれば火もまた涼しってところですか?(使い方が間違ってるか?)

気持ちの切り替えが大切ってことでしょうね?!
これからも、いろんな場面に出くわすと思いますが、
気持ちの持ち方次第ですネ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00