ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > 最近の症例(慢性疲労)

ゆたか店長のプロフィールはこちら

最近の症例(慢性疲労)

2014.9.2 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

最近あったご相談です。
40代男性で数年前から一日の疲れが数年前から取れないとのことでした。
過労気味で、しっかりと休みが撮れていなくストレスが強い。ストレスからか夜食にスナック菓子がやめれないとのこと。

朝に足がつることが多く、病院に救急で運ばれるほどになることも。
食習慣では、大きな乱れがなかったものの
冷え性で(平熱35℃台)、慢性的に下痢をされていました。

慢性的な下痢をされていると、ご飯はしっかり食べていても、
その栄養の何割かは体に吸収されずに下痢して流れてしまっている。
なので、睡眠や食事などがとれていても一日の疲労を回復するまでに至らず、それが積み重なっている状態なんだと判断しました。

そこで、
下痢を和らげ、胃腸機能を立て直していくこと、さらに体の不足を補うことが一番大事だと思い、
選択したものは、「カキ肉エキス」でした。

バランスターWZ詳しくはこちら

そして、ストレスの解消と冷えの改善も大事と、
金時ショウガ配合食品を重ねました。

美・ワカイン 詳しくはこちら

この二つで、お腹を温めて下痢を和らげ、まずは1ヶ月様子を診ていきたいと思います。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00