ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > 勉強会参加 > 色んな事が復習&予習できる勉強会は楽しい~♪今回学んだのは〇〇〇!について

ゆたか店長のプロフィールはこちら

色んな事が復習&予習できる勉強会は楽しい~♪今回学んだのは〇〇〇!について

2014.9.3 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, 勉強会参加 | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

すっかり日が落ちるのが早くなりましたね。
夜になると、虫の鳴き声・・・秋の気配を感じます。

さて、
今日は仕事後、漢方いちじょうじにて子宝勉強会がありました。

勉強会(すいません。写真がぼけてる・・・)

今年に入って、毎月開催しているので、もうこれで9回目。
今回も、ショウキT-1でおなじみのメーカーの鎌谷さんに講師をお願いして、
「基礎体温表」の見方について学んできました。

その前に、今までの復習として
妊娠に必要な条件として
①良い卵子であること
②良い精子であること
③子宮内膜が良好であること

を確認しました。

本題の基礎体温表では、体のリズムを知る第一歩として、
排卵時期、低温期の状態、高温期の状態の良し悪しがある程度見えてきます。

低温期でのギザギザ・ガタガタが多いと
体の冷えや生活習慣の乱れ・ストレスなどが原因になっていることが多いのだそうです。

低温期は、卵胞を育む大切な時期なので、
この時期の乱れは、1周期すべてに影響を与えるので、漢方や健康食品を使って
整えていきます。

月経周期は、遅くなるよりも早まると
それだけ、卵胞を育む期間がそれだけ短くなりよくないのだそうだ。

ストレスとも関係が深いようで、この場面での漢方薬や健康食品の使い方を学びました。

約1時間半の勉強会でしたが、基本的なことや初めて聞いたことなど脳のあらゆるところが刺激され、ホントに楽しい会でした。
来月も楽しみですね~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00