ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > 爪でみる健康チェック

ゆたか店長のプロフィールはこちら

爪でみる健康チェック

2014.9.11 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

漢方で、爪は血液のあまりととらえ、体に血の量が十分にあり、そして、隅々まで行きわることで、爪がしっかりしてくるととらえています。

理由の一つとして、血は酸素や栄養を体に運搬し、体内で充足されると爪にまで余ってくると言ったところでしょうか。

ストレスや疲れなどで不足したり血行が悪くなったり、爪にまで血が行きにくくなって、爪の色や形が変化します。

まずは、爪の色をみて今の健康状態をチェックしてみよう。

1、白色・・・貧血やタンパク質不足

2、青紫色・・・血行が悪くなっている(瘀血)

3、異常に赤い・・・イライラや寝不足で体内に熱がこもった状態

4、黄色・・・肝臓の疲れ

爪の形

1、スプーン状にへこんだり、線が入る
・・・体の血が不足している、慢性疲労など

2、二枚爪
・・・体の血が不足、瘀血

3、爪が割れやすい
・・・体の血が不足、爪の栄養不足

4、爪がボロボロ、緑色
・・・細菌感染や白癬菌など

 

このように、爪である程度の健康状態がわかります。
参考にして下さいネ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00