ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > お店の前を歩く方に、〇〇〇でお店のアピールしています。

ゆたか店長のプロフィールはこちら

お店の前を歩く方に、〇〇〇でお店のアピールしています。

2014.9.29 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

お店では、店の前・店近くの歩道を歩く方へ、お店の店主(まぁ、僕のことですが・・・)の紹介、
こんないい体験ができる商品がありますヨ~とかブラックボードを使って、お知らせしています。(最初は、はずかしかった~)

 

書いてて思うんですが、自信たっぷりにできた作品・これ大丈夫かなって作品を
店の外に置いて歩行者の反応を見ると、
人によっての感じ方は自分の思いとは全然違うってことがよくわかりました。

自信がある作品ってのは、僕の中で絵が入っていてなんかかわいらしくできたもの。

ブラックボード1
これ大丈夫かなって思うのは、絵がなくてなんか文字が読みにくいと感じた作品。

ブラックボード

でも、いろんな勉強会で学んだ「ターゲットに呼びかける」「どのように行動してほしいか?」
ってことを書いたら
後者(自信のない)の作品でも、お店の前で「そうそうこんな症状で困ってたの」って入ってこられました。(メチャ嬉しかった!)

意外に、前者のほうは思ってたより誰も反応がないってことがよくあります。(書いている内容にもよりますが・・・)

そこで、作品が新しく出来上がってもそこで判断せず、
とにかく書いたものはお店の外に置いてみようと考えるようになりました。

ブラックボード2(これは、全く反応がなかった・・・)

字がへたくそでも、ブラックボードの内容が外を歩く方に伝わって入ってこられた時の
嬉しさはハンパないです!!

ブラックボード4(これも反応が良かったです)

これからも時間さえあれば、ドンドン新しい内容に変えていきたいですね~

これから冬にかけては、何の作品を作ろうかな??


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00