ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > プロ野球は、2位と3位との争いが、ある意味メチャクチャ熱いんです!

ゆたか店長のプロフィールはこちら

プロ野球は、2位と3位との争いが、ある意味メチャクチャ熱いんです!

2014.10.5 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

2014年プロ野球は、両リーグ巨人とソフトバンクの優勝で幕を閉じました。
巨人の後半の強さ、ラストスパートお見事でした。
それよりも、われら阪神の失速の仕方が気になりますが・・・。まだ広島との2位争いが待っています。
他人力ではありますが、一つでも上でCS(クライマックスシリーズ)を迎えたいですね

このリーグ終了時、2位になって本拠地でCSを迎えるのか、3位でCSを迎えるのでは、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、興行収入が全然違います。
ネットのある記事を観て、数字の違いに驚愕したのでそのままブログに載せたいと思います。

CS、8億円か300万円か…“ドル箱興行”3位じゃダメ
阪神が本拠地とする甲子園は、(中略)「CS3試合なら総額8億円の売り上げは見込める」と試算する。
広島の本拠地(中略)最近は“カープ女子”の登場などで集客は見込める。
(中略)
どちらにとっても“ドル箱興行”なのは間違いない。
セ・リーグの規定で3位チームにも主催チームから300万円は支払われる。

~Yahoo!より~

と、こんなに違ったんですね。
球団側としても、なんとしてでもって思ってしまいますよね。

今日、試合予定で雨で中止になった巨人-広島の戦い。
広島にとってリーグ戦の今季最終戦。
勝つか負けるかで、2位か3位。

まだまだ、目が離せないプロ野球セリーグの戦いなのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00