ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > 勉強会参加 > 今日は一乗寺薬局グループの勉強会

ゆたか店長のプロフィールはこちら

今日は一乗寺薬局グループの勉強会

2014.10.4 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, 勉強会参加 | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

今日は、日誠マリン工業より(サメミロンでおなじみ)多田先生をお呼びして、勉強会。

多田先生

人は、ストレスがかかると副腎髄質(自律神経系)と副腎皮質(ホルモン系)で対応するようです。

ストレスを感じて間もない時は、自律神経系で対応し交感神経・副交感神経が働いて、不眠・血圧が上昇・血管が収縮・胃酸が減少・心拍数が増加したりして体が対応します。

特に目立つ症状として、消化器系の問題が起こります。胃潰瘍・逆流性食道炎などなど

ストレスが慢性的にかかってくると、自律神経系からホルモン系で対応するようになります。
コルチゾール、アルドステロン、テストステロンのホルモンが分泌されます。

これらの乱れにより、血圧が上昇・不眠・うつなどの症状がでてきます。

特に目立つ症状は、食事がそんなに乱れていないのに血糖値が高くなることです。

1時間半のお勉強でしたが、
濃厚な時間でしたね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00