ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > こんな馬、見たことがない!勝ち方がチョ~おもしろい。

ゆたか店長のプロフィールはこちら

こんな馬、見たことがない!勝ち方がチョ~おもしろい。

2014.12.12 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 競馬ファンなんです | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

今日は、久しぶりに競馬の事書きます。

それはね。チョ~おもしろい馬がいるからなんです。

「エイシンヒカリ」って名前なんだけど、勝ち方がとにかくすごい。

馬ってそれぞれの性格があってレース中、常に先頭を走らないと気が済まないタイプ(逃げ馬)。前のほうを走る馬(先行馬)。中団で淡々と走る馬(差し馬)。後方で最後の直線にパワーをためる馬(追い込み馬)。の4タイプで構成されています。

エイシンヒカリは、逃げ馬タイプ。このタイプの馬は、レース中他の馬の目標にされやすく、
最後の直線では、バテて着順はだいたい後ろのほうになることが多い。
だけど、エイシンヒカリは違った。っというか、前回のレースでは、後続をずーっと離したまんま
ゴール。
伝説の馬「サイレンススズカ」を思い出します。
しかもです、エイシンヒカリは最後の直線でまっすぐ走らず、斜めに走って逃げきるチョ~破天荒な勝ち方をしたんですヨ。

 

 

このレースの模様は、あまりにめずらしかったから、当時のスポーツ番組に取り上げられたくらいです。

そんなエイシンヒカリ号は、いまだ負け知らず破竹の5連勝。競馬の世界で連勝するだけでも大変なのに、5連勝は普通ではないです。

明日の土曜に、岩田騎手を背に発走予定です。断トツの1番人気になるのは間違いないでしょう 。

だけど、以前ならこういう馬に大ファンの武豊騎手が跨っていたはずなんですが、
なんかさみしいですね~

やっぱ武豊騎手の美しい騎乗フォーム、馬に無理をさせていないのが素人目にもわかる感動的ないたわり方、いい馬を知り尽くしたからこそできる勝った時のコメントなどなど絶対観たい!
普通に馬跨ってますけど、通算勝利数は現役最多・G1完全制覇まであと一つ・重賞勝利数現役最多など生ける伝説なんです。この人は!!!

あぁ~熱くなっちゃった。
僕の武豊騎手大好き話は置いといて。

とにかく、明日土曜のメインレースに走るからどんな勝ち方をするのか楽しみで仕方ないです。
一応、武騎手は違う馬でそのレース走りますけどね。今回だけは、エイシンヒカリ号に勝ってもらいましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00