ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 天才武豊騎手の唯一勝てていないレースがあるんです。

ゆたか店長のプロフィールはこちら

天才武豊騎手の唯一勝てていないレースがあるんです。

2014.12.22 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 競馬ファンなんです | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

今日は、競馬の事書きます。
なんでか?

先週にあったレース「朝日フューチャリティステークス(G1)」で、
武豊騎手が勝利していたら、JRA(日本競馬協会)の全G1、22のレースを完全制覇する偉業がかかっていたのでした。

G1ってのは、その世代・その距離のエキスパートが出走して頂を争う。
レースの賞金は、もちろんとても高い。日本で一番高いレースは、ジャパンカップで一位になれば2億5千万もの賞金が与えられる。

天才武騎手は、そのレースを勝ちまくっています。その数、68。
現役2位の岩田・横山騎手の23を大きく上回っています。

結果は、来年に持ち越し・・・。
途中までは、見せ場タップリのレースしてたのに。

というより、
今年は、G1をまだ勝っていません。

来週に、今年最後のG1「有馬記念」があります。

もちろんトーセンラーと言う馬に跨って出走予定です。別のG1レースを一回勝っている馬。
実力は申し分ありません。

G1完全制覇はお預けだけど、今年最後は武豊騎手の光り輝く姿を見ていたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00