ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > その不調に漢方的対策法 > その手先の冷え、血行不良だけが問題ではありません

ゆたか店長のプロフィールはこちら

その手先の冷え、血行不良だけが問題ではありません

2014.12.23 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, その不調に漢方的対策法, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

朝から、「白い恋人」を熱唱中(^^♪
いい歌だ。

さて、
今日の話は、手足の冷え原因は色々と言うこと。

だいたい足や手先が冷える・・・寒い・・・しびれる・・・などは
血流不足としてとらえることが多いです。

なにせ、今時期だったらなおさら。

でもね。そればっかりが原因ではないこともあります。
例えば、大事な入試が近づいたとき、緊張状態で
心拍数が上がって胸はドキドキ、口はカラカラという熱が亢進した状態。
冷え性ではないのに、
手先は氷のように冷たくなっている状態が同時に現れることがあります。

この場合は、過度の緊張で血管が硬くなり、末端の血流が弱くなり
体の中心に熱がこもり熱効率が悪くなっています。

キーワードは「緊張」。
この状態が長く続くと、むくみ、疲れがとれにくい、冷えなどにつながります。

治療として、匂いのいい芳香味の生薬が配合された
漢方をよく処方していきます。
自律神経の亢進を和らげて、熱効率を良くしていきます。

 

温めることもとても大事だと思いますが、
まずは、趣味に没頭する・ゆっくり入浴するなど体の力みがとれる習慣を増やすと
自然と手先足先の冷えが緩和されるかもです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00