ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > その不調に漢方的対策法 > お風呂上り後、あっという間に手先足先が冷えちゃってるよって方へ 漢方対策法

ゆたか店長のプロフィールはこちら

お風呂上り後、あっという間に手先足先が冷えちゃってるよって方へ 漢方対策法

2015.1.18 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, その不調に漢方的対策法 | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

最近、また寒いです。

そんな寒い夜は、凍えそうだから
早くお風呂入って、温まりたいですよね。

お風呂後は、身も心もホッカホカで、あぁ~気持ち~筋肉がほぐれリラックスモードに。

だけど、そんなリラックスモードもホンの数分経てば、すぐに足や手の指先が冷えてくるって方いらっしゃいませんか?

実は、僕がこの状態なんですが・・・、いわゆる熱されやすく、冷めやすいタイプなんです。(性格は違います。)

お風呂後に長い時間ホッカホカでいれるお風呂の入り方はこちら

こういう体質を改善していくためには、お風呂の入り方も大切ですが、
やっぱり体の中から改善していくことが大切。
僕は以下のように考え、改善する漢方薬を提案します。

体温を一定に保つのは、血液です。
血液の量が多い、少ないは個人差がありますが、体の冷えやすい状態は血液が少ない人に起こりやすいです。(夏になると、血液(潤い)が少ないため、ほてりが出やすくなります)
漢方では、これを血虚(けっきょ)ってとらえます。

改善には、血液を増やす働きのある当帰(とうき)セリ科の植物がふんだんに配合された漢方薬を使っていきます。

また養生として、生もの、キュウリやトマトなどの夏野菜、南国フルーツ(バナナ・パイナップル、スイカ、マンゴーなど)を積極的に食べないように心がけてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00