ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 心と心でつながる?!僕のハガキが元気のもとになっている

ゆたか店長のプロフィールはこちら

心と心でつながる?!僕のハガキが元気のもとになっている

2015.4.20 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

それにしても、雨が多い4月です。
今日も夜になると、すごく雨が降っていました。

まっ、この連日続いた雨も今日まで。
明日からはうって変わって、晴天が続く予報です。テンション上がります!!

最近とっても嬉しいことがありました。
京都を離れ、新生活をむかえられている方から、いつも頼んでいるものが無くなったから、引っ越し先に送ってほしいと電話があり
その時に、
「先日は、お手紙ありがとうございます。
荒木さんの字を見ると、なんか気持ちが落ち着きます。」

鳥肌が立ちました。
涙が出そうなくらい嬉しくなりました。

先月、引っ越しの準備やなにやらで、バタバタとされて少し体調を乱し気味で、
かなりストレスがかかってるんだろうなぁというご様子でした。

自分も過去に同じような経験をしたことから、こんな時って
なんとなく不安な気持ち強いし、「体に気を付けてください」みたいな

そんな内容をお手紙を書いて送っていたんです。

新生活が始まってからは、体調が安定され、
初めての一人暮らしだけど、食事なども意識して、
毎日元気に過ごせているとのこと。

 

もう遠方なので、たびたび会うことはできませんが、
手紙一枚で心と心がつながった

こんなことがあるから、手紙は止められません。
手紙ってアナログだけど、素晴らしいですね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00