ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 胸にしみた娘からの一言

ゆたか店長のプロフィールはこちら

胸にしみた娘からの一言

2015.5.13 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。脱力系ブログ ゆたか 駅前漢方ごじょう

今日久しぶりに、家族みんなの夜ご飯を作りました。
・・・と言っても、作る料理は決まってます。
僕特製のチャーハンです。

脱力系ブログ ゆたか 駅前漢方ごじょう

チャーハンの代名詞パラパラごはんに
具材は、冷蔵庫にある野菜などを使用します。
昔、中華料理屋でバイトしていたこともあって、
最後の締め、醤油を鍋はだに垂らして焦がした風味をチャーハンにつけたり、
キャベツの刻みを盛り込んだりこだわりはあります。

娘たちは、お腹ペコペコ。
「早く~」ってせがまれます。

できたよ~
お父さん特製チャーハン!!

娘たちは喜んで食べるはず・・・
しかし、「なんか、あじがしない。」次女(5歳)がボソッと言いました。

それが聞こえた僕は、ごめ~ん。
それを見ていた長女はすぐさま「そんなことないよ。とってもおいしいよ。」
それを見て、次女も「お父さんのチャーハンおいしい」。

実際食べると、塩気が全くなくってまずかった。

でも、もう気遣いができるようになっているのか
そんな娘たちの言葉が心にしみました。

 

その横で末っ子の長男(2歳)は、気が狂ったように
そのチャーハンを食べていたのでした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00