ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 高校野球の思い出

ゆたか店長のプロフィールはこちら

高校野球の思い出

2015.7.21 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

いつの間にか、梅雨が明けていた!
駅前漢方ごじょう荒木豊です。

高校野球京都府予選が終盤を迎えています。
ベスト8が決まってる。トーナメント表を見ながら
現役だったころを懐かしく思い出しますね~

出身校である北嵯峨高校はあっさり敗退していた・・・。
なんかさみしい!

京都予選って、ベスト8かベスト4に残ると(超曖昧です)試合前のサッカーと同様ベンチ入りメンバー全員が並んで写真撮影をします。
これは、甲子園に出場を決まったとき「〇〇高校甲子園出場!」のポスターになります。

IiYuzjg9tSnWesh1437492061_1437492145 (こんな感じのやつ)

よく街中で見かけますよね。

この撮影を機に、異常に甲子園を意識しはじめます。
甲子園って野球をしていたら聖地だから、なんとしてでも行きたいってね。

選手が意識するんだから、監督も意識します。
うちの監督は、大会中はゲンを担いで絶対ひげを剃らないようにされていました。

現在は、立命館宇治高校の監督され(卯瀧監督といいまして、京都では名将と言われています。)今年で勇退されると新聞に大きく掲載されていました。
今大会もひげ剃ってないんだろうなぁ。

出身高校は違うけど、なんか立命館宇治を応援したくなる。

がんばれ~です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00