ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > iPhoneに頼り切った日常

ゆたか店長のプロフィールはこちら

iPhoneに頼り切った日常

2015.8.6 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

僕の仕事の行き帰りの時間を満たしてくれるiPhone。

池にポチャリ落ちても、画面がクモの巣のように割れようが
iPhoneは元気に稼働しています。

って言うか、画面タッチをすればするほど画面のひび割れがひどくなっているような・・・
ほとんど見えない部分がある。ごく最近できたんだろうか。

修理は、2~3千円で直るものじゃない。当分の間は、これでいくしかないな。今秋か今冬に妻に再度相談だ。それまで耐えようっと。
そう決めると、画面がなぜか見えやすく感じる。いや見ようと必死に努力しているのか。

そんなiPhone。前置きながーーー。

今晩慌てて仕事帰りの電車に乗ったとき、ポケットに入れたつもりが入ってない。
ガーン。

iPhoneに頼り切った電車の時間が急に不安になってきた

いつもより長く感じる電車の時間。
でも、ゆっくり目を閉じて過ごしたり、
読み途中だった本を読み進めると、なんかとっても充実した時間に感じてきた。

iPhoneがない時間って実は
色んなことがゆっくり考えられて、たまにはいいかも?!

改めて、iPhoneに頼り切った日常を送っていることに気が付いた仕事帰りの一間でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00