ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 身近なものが生薬になっています。

ゆたか店長のプロフィールはこちら

身近なものが生薬になっています。

2015.8.19 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 花が大好きなんです | comment:0

順調順調(^^♪と思っていたダイエット。
一時72.8㎏まで(-1.4㎏)いったが、
今日の晩御飯を食べた時点で、74.2㎏。

はい。
元に戻りました。

晩ごはん食べすぎたのか??まだ始まったばかり。無理せず頑張ります。

さて、
花好きが止まらない今日この頃。

先日も花屋さんでずーっと花を眺めている幸せなひとときを過ごしました。

暑い時期は、花の種類が減るなぁ~

そんな中で、目についたのは桔梗(キキョウ)。

桔梗 脱力系ブログゆたか 駅前漢方ごじょう

風船のようなツボミからは開いたその花は暑さを忘れ涼を感じます。
一度目につくと、頭から離れない。

遠目でみたり、飾った感じをイメージして
よし!購入決定!!

この桔梗ですが、実は生薬なんです。

花ではなく根を使います。肺の熱をとる働きがあり、去痰、鎮咳できます。
以前よくCMでやっていた防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)にも配合されています。

こんな身近のものを使っている漢方薬。
また、発見しましたらご紹介しますね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00