ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > ご存知ですか?コレステロールを上げる油、下げる油があることを

ゆたか店長のプロフィールはこちら

ご存知ですか?コレステロールを上げる油、下げる油があることを

2016.4.15 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

コレステロールは、HDLコレステロール(善玉)、LDLコレステロール(悪玉)があり
普段、脂肪の多い食事やカロリーの摂り過ぎでHDLとLDLのバランスが乱れて
血中コレステロール値が高くなり、高コレステロール血症や動脈硬化などの引き起こします。

このコレステロールを上げたり下げたりするのに関与しているのは、
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸と呼ばれる必須脂肪酸※です。
※=食事の中から摂取しないと健康維持に支障があると考えられる脂肪酸

コレステロールを下げる油

不飽和脂肪酸(エゴマ油亜麻仁油に含まれるαリノレン酸、オリーブ油や大豆製品に含まれるオレイン酸、さんま・さばなどに含まれるEPA・DHAなど)

特徴 

冷蔵庫に入れても固まりにくく酸化しやすい。

 

コレステロールを上げる油

飽和脂肪酸(生クリーム、ホイップクリーム、ラード、牛脂、ショートニング、マーガリンなどに多い)

特徴溶ける温度が高いので常温では固まりで存在し酸化しにくい。
過剰に摂取した場合体内で固まりやすく血液が粘り流れが滞りやすくなっちゃいます

最近の検診でコレステロールの値がひっかかちゃった・・・
数値が気になるあなたへ、普段摂取する油を意識してくださいネ

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00