ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 光を失った妻を笑顔にしたい。愛情あふれた「花畑」。感動話

ゆたか店長のプロフィールはこちら

光を失った妻を笑顔にしたい。愛情あふれた「花畑」。感動話

2016.4.25 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, 花が大好きなんです | comment:0

今晩あるテレビ番組で超感動する話をしていました。

宮崎県新富町の黒木敏幸さん靖子さん夫妻のお話です。
以下インタネットより抜粋

黒木さんちの妻である靖子さんが、
20年以上前に糖尿病の合併症で光を失い突然暗闇に放り込まれ
昨日出来たことが今日出来なくなり
「あの世に行ってしまいたい」
とぽつりとつぶやいて笑顔なくなり塞ぎ込む姿を見かねて、
夫の敏幸さんが「柔らかな花びら、香りだけでも感じてほしい」
また、
「たくさんの人が家に遊びに来てくれて妻の話し相手になってくれたら」
との思いで、
それまで二人で一緒に続けてきた酪農を辞めて
奥様のために一握りの芝桜を植えて庭造りをしたのがきっかけに・・・

~以上インタネットより抜粋~

「靖子さんが一日でも長生きできるように作った」と芝桜の香りと敏之さんの愛情に包まれた世界一ロマンティックな花畑。

thOIL0BHNZ
妻を思う気持ちが、多い時は一日1,000人もの人が観光に来る名所になりました。

愛情いっぱいの花畑。
いつか行ってみたいですね~

夫婦愛勉強になります(汗)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00