ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 七夕の短冊の色に意味があったのってご存知でしたか

ゆたか店長のプロフィールはこちら

七夕の短冊の色に意味があったのってご存知でしたか

2017.6.16 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

七夕といえば色とりどりの短冊。小さい頃願い事を書いていたころが懐かしいです。

この短冊。
調べてみると何やら短冊の色には意味が存在していたんです。

緑ー徳を積む・人間力を高める。

赤ー父母や祖先への感謝の気持ち

黄ー信頼、知人、友人を大切にする

白―義務や決まりを守る

黒ー学業の向上

この色は漢方の考え方のもとになっている「五行説」が由来となっています。

因みに、願い事を書くときのポイントですが
言い切ってしまうことが大事なんですって。

言い切ってしまうと、実現しようという力が働き
自然と願い事をかなえるために動くそうなんです。

書くだけじゃなくって書いて行動することが
実現への道になるんですね。

今年は、駅前漢方ごじょうで七夕イベントを行います。

小さい頃を思い出して短冊に願い事を書いてみませんか?

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00