ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > しっかり食べても脂肪を溜めない食べる順番ダイエット。

ゆたか店長のプロフィールはこちら

しっかり食べても脂肪を溜めない食べる順番ダイエット。

2013.8.26 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょうゆたか店長こと荒木豊です。荒木豊

本日プロ野球はお休み。
そういえば、ヤクルトスワローズの宮本慎也選手が今シーズン限りで引退されます。

また一人プロ野球界を支えた選手がグランドを去ります。さみしいですね

守備の名手。PL学園時代は、一学年上に立浪選手、片岡選手がいました。同志社大学・プリンスホテル経てプロ入りしています。

さて、今日雑貨を買いにドラッグストアに寄った時、買い物袋の中に健康にまつわる情報誌が入っていてとても参考になるなぁと思う記事があったので、そのまま書いてみました。

しっかり食べても脂肪をためない
食べる順番ダイエット
~「食べる量」を減らさずに、「食べる順番」を変えるだけらくらくダイエット~

白米や肉などの炭水化物・タンパク質を食べると、体内の血糖値が急上昇して大量のインシュリンが分泌され、体内に脂肪をため込む原因となります。そのため、食事の際に血糖値を穏やかに上昇させる食品から順番に食べ始めることで、体内に脂肪をため込む原因を防ぐことにつながります。

食べる順番

1、野菜・海藻類
食物繊維を最初に食べることで血糖値の急上昇を防ぎます。

2、スープ・味噌汁
汁物で満腹感を与えます。

3、肉・魚
タンパク質は消化吸収が遅い分、汁物と同様に満足感を与えます。

4、白米・麺類・甘いもの
炭水化物や甘いものは血糖値を急上昇させるため、空腹時に食べることは控えましょう。
*食欲を抑える満腹中枢が働くのは、食べ始めてから20分かかるといわれています。一口食べるごとに15~20回噛むようにして、時間をかけてゆっくり食べましょう。

 

以上です。

もしダイエットで、いき詰まっている方がいらっしゃたら、ご参考してくださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00