ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > 今日8月28日は、何の日?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

今日8月28日は、何の日?

2013.8.28 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょうゆたか店長こと荒木豊です。荒木豊

 

さて、今から19年前(1994(平成6))年の今日8月28日は、
第1回の気象予報士国家試験が行われた日です。
その時の合格率は、なんと18%!
狭き関門でした。

そもそも気象予報士ってどんな資格?

防災情報と密接な関係を持つ気象情報が、不適切に流されることにより、社会に混乱を引き起こすことのないよう、気象庁から提供される高度な予測データを、適切に利用できる技術者を確保することを目的として創られた資格です。国家資格です。

平成6年8月の第1回試験以来、平成25年1月までに39回の気象予報士試験が実施されて、計8993名の合格者がでています。
平成25年6月1日現在で、このうち8774名が気象予報士として登録されています。

気象予報士の一番多い県は?

A.東京都です。約1500名いらっしゃいます。次に神奈川県と続きます。
大分県の26名が一番少なくなります。

私の出身の京都府は、183名いらっしゃるそうです。

最年少の合格者は12歳の男の子だそうです。(スゴイ!)
受験資格は特にありません。
受験料は、11,400円(試験手数料)

気象予報士の資格を持った有名人
・石原良純史氏石原良純

・森田正光氏森田正光氏

・天達武史氏(通称:あまたつ)天達武史氏

・矢部太郎氏(カラテカ:芸人)矢部太郎氏

・根本美緒氏(フリーアナ)根本美緒氏

などの方々です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00