ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 「段差あり注意」の看板を見て、娘は・・・

ゆたか店長のプロフィールはこちら

「段差あり注意」の看板を見て、娘は・・・

2013.9.25 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

明日からは、一気に涼しくなります。
週間天気を見ても、最高気温はずっと30℃を下回っています。
 

さて、
先日、5歳の娘をある公園に連れて行ったとき、そこには段差があり、このような看板が立てかけられていました。

「この看板なんて書いてあるの?」

そう聞かれ、「だんさありちゅうい、やで」と教えると、
娘は、「段差に蟻がいてその蟻が足の上を歩くから注意なん?」

そんな風に言ってきました。

完全に笑ってしまいましたが、
「段差があるから気をつけなあかん」ってことを

教えているのに、最後の最後まで蟻がいるから注意なんや・・・と信じ切っていました。

ある意味、子供の考え方の柔軟性には脱帽です。
私にもこんな発想力が欲しいなと思い、弟子入りしようかと思案中です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00