ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 骨はカルシウムだけだと思っていませんか?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

骨はカルシウムだけだと思っていませんか?

2013.10.8 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。荒木豊

 

骨の健康。骨はカルシウムだけと思っていませんか?

実は、骨はミネラルの貯蔵庫と言われています。
ミネラルは体内の様々な働きに必要なので、血液中のミネラルが足りなくなると、骨から溶け出して補われます。
生活習慣などによってミネラルが失われると、骨の中のミネラルは血液中へ溶け出してしまいます。
すると骨は気づかないうちにどんどん弱くなっていくのです。

骨の構成は・・・
・ミネラルー約27%
カルシウム、リン、マグネシウム、亜鉛など

・水分ー約28%

・脂質ー約25%

・タンパク質ー約20%

 

骨作りに必要な栄養素
・カルシウムー骨の構成成分
小魚、緑黄色野菜、豆腐などに含まれます。


・イソフラボンーエストロゲンと同じような作用を持っています

豆腐、豆乳、納豆などに含まれます。


・ビタミンD-カルシウムの吸収を助けます。

きくらげ、干しシイタケ、海藻類などに含まれます。


・ビタミンC-カルシウムの吸収を助けます。コラーゲンの生成に必要です。

緑黄色野菜、イモ類、レモンなどに含まれます。


・ビタミンK-カルシウムの骨への吸着を助けます。

小松菜、ホウレンソウ、納豆などに含まれます。


・タンパク質ー筋肉や骨を構成する成分です。

肉、魚などに含まれます。


・クエン酸ーカルシウムの吸収を促進します。

梅干し、かんきつ類、キウイフルールなどに含まれます。


・亜鉛ーコラーゲンの生成に必要です。

牡蠣、牛肉、レバーなどに含まれます。


・マグネシウムーカルシウムの吸収を助けます。

ゴマ、油揚げ、納豆、ヒジキなどに含まれます。

これだけ見ていくと、一品に秀でないで、食事はバランスよくです。
旅館での朝食のイメージ(ご飯、みそ汁、ノリ、鮭、卵、ヒジキなど)が理想です。

でもこんな食事を毎日は難しいので、できるだけパン食を→ご飯食に!です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00