ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > あせも・かぶれ・アトピーなどの原因になる汗の対策

ゆたか店長のプロフィールはこちら

あせも・かぶれ・アトピーなどの原因になる汗の対策

2014.5.18 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

こんにちは。駅前漢方ごじょう荒木豊です。

日中は、夏の陽気となって、汗をかきやすい時期となりました。

アトピーなど皮膚のバリアが弱ったところに汗が流れると、
皮膚を刺激して痒みの原因になることがあります。
汗の成分を細かく見てみると、99%は水分。
残りの1%に塩分や金属、尿素、乳酸などが含まれています。
この1%の成分が皮膚を刺激し痒みにつながってしまうんです。

通常、外から刺激が加わっても皮脂膜がバリアとなって防いでくれます。

だけど、アトピーなど皮膚が弱っちゃうとバリアがきかず汗が皮膚の奥に入り込んで、
痒みが起きやすくなるのです。

汗はかくことで、体の体温調節をしているので、
かかないような生活をしては、かえって体調自体を崩てしまいます。

アトピーなどの皮膚炎がある方へ
今からの時期、汗をかいたらこまめに拭きとったり、洗い流すことが大切です。

だけど暑いときって滝のように汗をかいちゃう。
そのつど、拭いたり流したりってけっこう大変(汗)
そんな時、手軽に使え汗の中和を促す化粧水として、
僕はよくこのスプレーをご紹介しています。

DSC_1360
メビュウフレッシュ詳しくはこちら

浸透性が結構よくって
お肌の奥のほうがひんやりしますよ。

無味無色無臭でとっても使いやすい。もちろん口に入っても大丈夫。
汗をかく夏のお供におひとついかがですか?

まずは「ブログ読んだ」とフリーダイヤル0120-257-805までお電話ください。携帯からもつながります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00