ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > アトピーと菓子パン

ゆたか店長のプロフィールはこちら

アトピーと菓子パン

2014.10.15 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 尋常性乾癬のこと, 鼻炎の対処法 | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

小腹がすいたとき、カンタンに食事を済ませたいときなど
すぐに手に入る菓子パン。
以前から、多種多様で選び甲斐がありますよね。

その菓子パン。
皮膚トラブルをお持ちの方にとって、負担となる食品添加物などが多く入っています。

菓子パンの消費期限を超えても、
すぐには痛むことがないので食品添加物の多さが伺えます。

食品添加物は、腸内環境に悪影響を及ぼすことはよく言われており、
腸=皮膚でとらえると、良くありません。

さらに、菓子パンに使用されるマーガリンやショートニングなどはトランス脂肪酸と呼ばれ、
これらは、悪玉コレステロールを増加させ、アレルギーやアトピーの原因の一つになってしまいます。

これらを継続的に食べていると、血液が汚れ
皮膚トラブルを助長させるので、

皮膚が痒い、ジュクジュクしている、赤くはれ上がっている、化膿しているなどなどの時、
漢方やスキンケアで悪化を防ぐことも大切ですが、
菓子パンをとらないようにすることも、治療の一つです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00