ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 成長ホルモンとアトピー

ゆたか店長のプロフィールはこちら

成長ホルモンとアトピー

2014.10.20 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 乳児湿疹のこと, 尋常性乾癬のこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

成長ホルモンって正式名はヒト成長ホルモンって言います。
その名の通り、人の成長を支えるホルモンで、
身長を伸ばす、筋肉を発達させる働きが主で成長期を迎える子供たちには必要不可欠なホルモンです。
実は、成長する時だけではなく、大人になってからも体のさまざまな代謝調節に関わってくるので
大人になったからでないってことはないんです。

このホルモンは、瑞々しいお肌をキープする働きもあって、アトピーなどの皮膚トラブルをお持ちの方にとってこのホルモンをできるだけ活用したいですよね。

そこで、成長ホルモンの分泌を増やす方法とはどんなこと?

★22時~2時の間に睡眠をとる

成長ホルモンは主に寝ているときに分泌されます。
一番分泌量が多いのがこの時間帯です。このゴールデンタイムに睡眠がとれないと肌荒れの原因につながります

夜更かしが習慣化してしまうと寝るのがもったいないと思ってしまいがちですが、
「早寝早起き病知らず」と言う言葉があるように、生活習慣から整えてアトピーを克服していきましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00