ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > ヒフの乾燥が続くと・・・

ゆたか店長のプロフィールはこちら

ヒフの乾燥が続くと・・・

2014.11.4 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 尋常性乾癬のこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

痒みを感じる神経は通常真皮内にとどまっています。

イラスト1
(汚い絵ですが真皮とはメラノサイトの下の層)

でも今時期の乾燥で角質層内の水分が不足してくると、この神経線維が角質層内に伸びてきます。
すると、なんかムズムズ髪の毛に常に当たっている感覚に陥ります。

この神経線維は、角質層内に水分がしっかり保持されていると、
真皮内に戻っていくことが、最近の研究データで分かっています。
今の時期皮膚の乾燥を予防するとともに、スキンケアで適度に潤いをプラスすること・
皮膚を乾燥させない食養生(甘いもの・辛い物など控える)で痒みをコントロールしていきましょう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00