ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 駅前漢方ごじょうでのアトピー病相談で重視するポイント

ゆたか店長のプロフィールはこちら

駅前漢方ごじょうでのアトピー病相談で重視するポイント

2015.7.25 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 尋常性乾癬のこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

梅雨が明けて、一段と暑い日々ですね。

最近このようなご相談がありました。

約一カ月前から右手首(手のひら付け根)に湿疹ができ、
さらに水疱ができ、何日か経つとその部分がカサカサしてべろっと一枚皮がはがれ
また同じように水疱ができるの繰り返し。

脱力系ブログゆたか 駅前漢方ごじょう 皮膚トラブル

夜になると、痒みが発生するが我慢はできるほど。

ここ以外は、どこも肌トラブルはないとのことでした。

この皮膚トラブルは、乾癬ですか?それとも感染症ですか?
何なんでしょうか

とっても気にされていましたが、当店はお医者さん(皮膚科)ではありませんので、
この皮膚トラブル対して診断はできないのです。

だから、問診していろんなことの可能性を考えていきました。

皮膚トラブル全般
僕は、外因的なことか内因的なことなのか分けて考えるので、

まずは外因的なこと。
・最近体を洗う石鹸を変えましたか?
・最近化粧品を変えましたか?
・皮膚トラブルの箇所が常に擦れたりしていませんか?
・最近歯の治療はされましたか?(銀歯など金属アレルギーの有無)
・ステロイドは使用していますか?(使用期間)

などなど

次に内因的なこと。
・普段の食事はどんな感じですか?(外食が多い、甘いものをよく摂る等)
・アレルギー体質はありますか?(花粉症、ぜんそく、食物アレルギー等)
・睡眠状態はどうですか?
・胃腸の状態はどうですか?(便秘や下痢等)
・冷え性ですか?

などなど

詳しく時間を割いて、聞いていくと
食事は整っているし、ステロイドの使用なし、
患部への化粧水等の使用はない、便秘下痢なしでしたが

この2カ月間で、4度ものどの感染症を起こされていることが判明。
さらに、昔はアトピーがありアレルギー体質でもあるとのこと。

上気道感染が皮膚トラブルにつながることも考えられるので、
金銀花製剤を処方し

五涼華 一乗寺薬局グループ 漢方

患部の乾燥があって痒みもあるので
メビュウインゲル

メビュウインゲル 一乗寺薬局グループ 漢方
を塗ってもらうように伝えました。

寝れなくなるほどの痒みがあったら、必ずお手持ちのステロイドも使用することも
伝えておきました。

皮膚トラブルのご相談の場合、考えらるいろんな原因をひとつひとつ消去して
より的を得たアプローチになるよう努めています。

今回は、大抵の方が苦いって飲む金銀花製剤をとってもおいしいって飲まれていたので、体に合っているのではと期待しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00