ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき > 乳児に保湿剤。アトピー予防効果?

ゆたか店長のプロフィールはこちら

乳児に保湿剤。アトピー予防効果?

2015.9.29 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, ゆたかのおもしろ日常・気づき・つぶやき, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 乳児湿疹のこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

今日のブログは、おもしろい記事を発見しましたシリーズ。
そのまま掲載します。

乳児に保湿剤を毎日、約8カ月間塗ることでアトピー性皮膚炎の発症率を3割減らせたと、国立成育医療研究センターのチームが発表した。
~中略~
①一日一回以上、入浴後などに保湿剤を塗るグループ
②特別なスキンケアをしないグループ

に分類。
生後1週間から約8カ月間継続し、専門医が発症の有無を診断した。

その結果、①の発症率は②に比べ、32%減ることが分かった。
毎日新聞より

息子の乳児湿疹?小児アトピー?を経験して、僕はスキンケアの重要性を感じていました。

感染症を起こさないため、痒みを和らげるため、情緒を安定させるためなどなど・・・

だけど、この記事にはどのような保湿剤を使用したのか?どれくらいの量を使用したのか?の記載がなかったのでそこには興味があります。

保湿剤を適度に使用することは大事だと思うけど、
過度に使用すると皮脂形成の妨げになって肌を弱めてしまう要因なっちゃうと思うんです。

ただ単に保湿剤をベタベタ塗るんじゃなくって肌が乾燥したら軽~く塗る程度。
何もトラブルがなかったら何もしないくらいで、お子さんの皮膚成長を見守ることに
予防効果があるんじゃないかと思ったりもします。

でも本当のアトピー予防は、腸内環境=お肌の関係が大切ですので
スキンケアと同時進行してこちらもアプローチしていくと
より効果的だなとこの記事を読んで思いました。

でも、このようなデータが収集されていたなんておもしろいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00