ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > アトピーと低体温の関係

ゆたか店長のプロフィールはこちら

アトピーと低体温の関係

2015.10.14 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

突然ですが、あなたの体温(平熱)は何℃ですか?
だいたい平熱は、36℃台と言われていて
人の酵素が一番活発に働いてくれるのが、36.5℃です。

平熱が36℃台を割って
体温が1℃下がるだけで、消化酵素の働きは50%低下、免疫力は33%低下、基礎代謝は12%低下と言われています。

また、血流が弱くなり肌の新陳代謝が滞り、
良い皮膚細胞が生まれず未熟な角質の皮膚細胞が
出来る要因にもなります。

これからの時期、ゆっくり入浴をしたり、軽い運動(ウォーキング)など体の冷えを予防し低体温を改善したいですね

過去に入浴のポイントのブログ書いてます。
良かったら読んでね。
アトピーなどの皮膚トラブルの方必見!入浴のポイント
アトピーと冷えの関係~おススメの入浴法その1~
アトピーと冷えの関係について~おススメの入浴法をご紹介その2~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00