ゆたか劇場

漢方相談の一乗寺薬局グループ(京都市) > 脱力系ブログ~ゆたか劇場~ > アトピーなどの皮膚トラブルのこと > 駅前漢方ごじょうでのアトピー病相談で重視するポイント

ゆたか店長のプロフィールはこちら

駅前漢方ごじょうでのアトピー病相談で重視するポイント

2015.10.29 | 脱力系ブログ~ゆたか劇場~, アトピーなどの皮膚トラブルのこと, 尋常性乾癬のこと | comment:0

駅前漢方ごじょう荒木豊です。

以前に一度僕が皮膚病相談で重視しているポイントを書いたことがあります。
http://www.kanpou-soudan.net/yutaka/yutaka-hifubyou/page_15119/

その皮膚トラブルが、外因的なこと(ハウスダストや食事等)なのか内因的なこと(体質)なのか原因を幅広くあらゆる可能性を考え、そのひとつひとつを消去していきます。

今更ですが、今日のブログはその続き。第二弾。

皮膚トラブルのご相談では、
まずは皮膚症状に関わることについて時間を割いてお聞きしていきます。
腕や顔などの皮膚状態をカンタンに見せてもらうこともありますが
その時、同時に皮膚疾患が全くない、いわゆる正常な皮膚の状態(ツヤ、キメ、など)や爪の状態もある程度チェックさせていただきます。

何故か?

それは皮膚は内臓の鏡
言い換えれば、普段の生活状況・食生活などが肌に現れるのです。
皮膚疾患があり正常な皮膚もガサガサ乾燥しているようなときは、
丈夫なお肌を作る材料(栄養)が体に不足していることが多いです。

ただこのような場合、皮膚疾患が一変する可能性も高いのです。
それはその皮膚病が体質的なことよりも
日常の乱れから原因を作り出している可能性があるからです。

初めて親元を離れて、コンビニなどでカンタンな食事で済ませている学生さんなんかに多かったりするのです。

普段の食事は、皮膚トラブル克服に大切なポイント。

漢方薬の原料は、自然の根や葉や実で薬効のある野菜の組み合わせ。(イメージ)
漢方を始める前に漢方の効果が最大限に発揮される環境づくりをしていきましょう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ・ご予約はこちら

メールでのお問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約(0120-257-805)受付時間 10:00-19:00